20年越しのタイアップ。

Pocket

デビュー20周年の今年、WONDER DRIVEの楽曲が舞台の挿入歌に使用される事になりました。

7月7日(水)から東京ドームシティ シアターGロッソで上演する舞台、命の謳歌メディアミックスプロジェクト「Zoo-Z the STAGE -コンクリート・ジャングル-」こちらの劇中挿入歌、BGMとしてWONDER DRIVEの楽曲が2曲使用されます。

使用される楽曲は
「LOVE&HATE」(マキシシングル「WORKING MEN」収録 / 2009年発売)
「UNTITLED」(ミニアルバム「UNTITLED LIFE」収録 / 2015年発売)
この2曲です。

LOVE&HATEに関してはオリジナル版はインディーズデビュー盤「グロ」(2001年)に収録されているので実質20年越しのタイアップ実現となります。この機会を頂いた関係者の皆様には心より感謝致します。WONDER DRIVEの楽曲で舞台の世界観を後押しできますように。ご興味のある皆様ぜひ舞台をご覧になってください!!

東京、新宿を舞台に繰り広げられるメディアミックス活劇「Zoo-Z the STAGE -コンクリート・ジャングル-」7月7日(水)から7月11日(日)までの5日間、東京ドームシティ シアターGロッソで上演します。

0

「Zoo-Z the STAGE -コンクリート・ジャングル-」公式サイト
RYOJIROCKの楽曲が舞台の劇中挿入歌、BGMとして使用される事になりました。さらにWONDER DRIVEの楽曲も同じ舞台で使用されます。合わせて4曲が劇中で使用されます。詳しくはオフィシャルサイトにて。 RYOJIROCKオフィシャルサイト ryojirock.com/archives/4061

舞台 Zoo-Z 公式
https://stage.zoo-z.com

公式twitter

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です